露出を避けたコーデ(結婚式ゲストドレス)

結婚式ゲストドレスは露出NG

結婚式では、露出度の高い服装はNG!

胸元や背中が大きく開いたドレス、肩や腕が露出するドレス、スカート丈が短すぎるドレスは避けた方がいいでしょう。

袖なし(ノースリーブ)やベアトップのドレスは、必ずボレロやストールなどを羽織りましょう。

真夏の結婚式でも、披露宴会場やレストランは、冷房が強く効き過ぎていることもあるので、冷房対策としても羽織ものは必要です。

一枚でシンプルに着こなしたい場合は、袖ありドレスがおススメ!袖ありワンピースなら、羽織ものなしでも大丈夫で、今、人気のスタイルです!

<ノースリーブドレスにボレロを羽織る>

ノースリーブドレスにボレロを羽織れば、結婚式や披露宴はきちんと仕様、二次会ではボレロを脱いで女性らしさをアピールできます!

●披露宴では光沢のあるボレロを羽織ってきちんと仕様

結婚式ゲストドレス露出NG
レースベアトップドレス【16-295214】

↓●二次会ではベアトップドレス♪

結婚式ゲストドレス露出NG
レースベアトップドレス【16-295214】

●羽織りではなくブラウスとのセットアップで露出をおさえる

結婚式ゲストドレス露出NG
ブラウス&タイトドレス セットアップ(グリーン)【18-404209】

↓●二次会では装飾生地のワンピースで、思いっきりイメチェン!

結婚式ゲストドレス露出NG
ブラウス&タイトドレス セットアップ(グリーン)【18-404209】

→「失敗なし!王道のボレロ&ネイビードレス」はコチラ

<袖ありドレス>

今、トレンドのシンプルな着こなしの袖ありドレス。バッグやアクセサリーで華やかにコーディネートしましょう。

●1枚なのにケープを羽織っているような技ありドレス

結婚式ゲストドレス露出NG
ターコイズブルー変形ケープ付きドレス【15-186005】

↓●これならケープを後ろにイメチェンもOK!

結婚式ゲストドレス露出NG
ターコイズブルー変形ケープ付きドレス【15-186005】

●シンプルドレスは、バッグやアクセサリーで個性を演出!

結婚式ゲストドレス露出NG
パフスリーブ タイトドレス【18-398011】

→「袖ありタイプのワンピース」はコチラ